リクシルショールームにて設備品決め。

 

 

リクシルショールームに朝日町のモデルハウスの設備品決めに行ってきました。車

基本的な形は決まっているのですが、キッチンの色、取っ手の色、天板の色、水栓の形。

お風呂の湯船の形、壁の色、床の色等。お風呂

細かい部分にはなるのですが、意外に決めなくてはいけないことがあります。

実物を見て決めていただいた方が、使い勝手などが実感でき、カタログ等で選ぶより分かり易いので、大切だなと思いました。楽しい

担当のアドバイザーさんがついて、商品の詳しい説明をしながら、仕様決めをしてくださいます。


 

Posted by tana-ken - comments(0) - trackbacks(0)