防音工事(空気調和機器などの復旧工事)のご案内。

こんにちは。
暖かくなったり、気温がさがったりと、なかなかぽかぽか陽気が続きませんね。

〜防衛省からのお知らせです。〜
住宅防音工事で設置した機器や、防音サッシに不具合が生じている場合に取り換えができます。
対象:平成17年3月31日までに設置した冷暖房機、換気扇、レンジ扇、(事業費の1割を負担)
   第一工法区域の住宅で平成17年3月31日までに設置した防音サッシ
   第二工法区域の住宅で、昭和61年3月31日までに設置した防音サッシです。
希望届をはがきに添付し郵送してください。希望届は当社にもありますが、ウェブサイトから印刷や、市役所等にあります。

宛先&ご質問は
〒 460−0001
名古屋市中区3の丸 2−2−1、東海防衛支局防音対策課 
電話 052−952−8226 まで。

当社でも、工事の対応をさせていただいております。


 

Posted by tana-ken - comments(0) - trackbacks(0)

防衛省 住宅防音工事。

〜お知らせ。〜
各務原には航空自衛隊岐阜飛行場があります。飛行機
その騒音の区域はWにより、区域分けがされています。
音響の強度、頻度等を総合的に評価しているそうです。
工事の内容にも異なりますが、防音工事ですと、全額補助金がでます。空調工事ですと、工事金額の1割が自己負担となります。
工事の内容としては、住宅防音工事(新規防音、追加防音、建て替え防音、一挙防音、防音区画改善工事、外郭防音工事)
          空気調和機器機能復旧工事
          防音建具機能復旧工事があります。
今回建具復旧工事の対象が、これまでは80W以上の区域でしたが、75W以上の方の区域のうちで、昭和60年度までに防音工事を実施された方も実施することになりました。嬉しい
住宅防音工事希望届の受け付けは、平成26年6月から開始します。
当社でも、工事をたまわっております。お気軽にお尋ねください。

ご不明な点は防衛省 東海防衛支局 防音対策課 住宅防音係
052−952−8226までお問い合わせください。

Posted by tana-ken - comments(0) - trackbacks(0)